*

九宮とは

九宮

九星が巡る部屋のことを、九宮といいます。
 
九宮空
 
 
 
九つの部屋(九宮)にはそれぞれ名前がついています。
 
九宮名称
 
 
それぞれに「宮(きゅう・ぐう)」をつけて以下のように読みます。

巽宮(そんきゅう) 離宮(りきゅう) 坤宮(こんきゅう)
震宮(しんきゅう) 中宮(ちゅうぐう) 兌宮(だきゅう)
艮宮(ごんきゅう) 坎宮(かんきゅう) 乾宮(けんきゅう)
 
 
この九宮を九星が刻々と巡っています。
でも、九星にはそれぞれ自分専用の決まった部屋があります。

それぞれ自分専用の部屋に入ってもらいましょう。
本来は漢数字で書きますが、ここでは普通の数字で書きますね。
 
後天定位盤
 
 
 
上図のように「五黄」が中央にあるこの状態の並びのことを
後天定位といいます。
また、九宮に九星が入ったものを「盤(ばん)」と呼びますので
「後天定位盤」といいます。

九星の巡り方は後の記事で説明しますが、
後天定位盤は基本中の基本なので、そのまま丸暗記しちゃいましょう♪

2013/05/29 | 九宮

関連記事

新着記事

傾斜とは

傾斜とは

傾斜というのは、「九星の傾き」のことです。 生まれ年の九星が、生まれ月...

記事を読む

九星術の起源~後天定位盤~

九星術の起源~後天定位盤~

前回、『九宮』という記事の中で出てきた「後天定位盤」。 五黄(5)が中...

記事を読む

九星

九星

九星とは一白~九紫までの九つの『氣』を表す星のことで、 この星は天体の...

記事を読む

五行の関係

五行の関係

  五行の関係の種類は大きく分けて2つあります。     一つは、相性...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

傾斜とは
傾斜とは

傾斜というのは、「九星の傾き」のことです。 生まれ年の九星が、生まれ月...

九星術の起源~後天定位盤~
九星術の起源~後天定位盤~

前回、『九宮』という記事の中で出てきた「後天定位盤」。 五黄(5)が中...

九宮とは
九宮とは

九星が巡る部屋のことを、九宮といいます。         九つの部屋(...

九星
九星

九星とは一白~九紫までの九つの『氣』を表す星のことで、 この星は天体の...

五行の関係
五行の関係

  五行の関係の種類は大きく分けて2つあります。     一つは、相性...

→もっと見る

PAGE TOP ↑